ネット副業で自身に自信を付けましょう

NO IMAGE

ネット副業のメリット、それはズバリ会社にバレないという点です。
日本の企業は、多くの場合で副業を認めてはいません。
さすがに昨今の状況を反映してか、事前に申請を出せば可能であるという企業も増えているようではありますが、それでも心証が良いものであるとは言えないでしょう。

場合によっては、副業をしていることによって、本業での評価が著しく下げられてしまう、左遷される、無理難題や過重労働を強いられると言ったパワハラ紛いの事をされる可能性も考えておかなければなりません。
そうなってしまっては、もはや副業どころの話ではなくなってしまいますよね。しかし、ネット副業であれば、ご自身が吹聴しない限りは、いきなりバレるということはありません。
強いて言うなれば、ネット副業で稼ぎすぎてしまって、住民税に齟齬が生じた場合にバレるという点くらいでしょうか。
これも事前に対策をすれば大丈夫ですので、やはり表だって副業を行うよりは大きくリスクを減らせることであると言えます。

それでは、会社にバレずに副業を行えるメリットについても考えてみましょう。
収入が増えるという至極当然のメリットについては、語るまででもないので置いておきます。
それよりも強調したいのが、ご自身を客観視することが出来るという点です。何を言っているのかと思われるでしょうが、例えば同じ会社の中にいると、ご自身のスキルや市場価値を客観的に知る術は無くなっていきます。果たして自分は、ビジネス上、どの程度の価値のある人間なのか分からなくなってしまいますよね。

そうなると、自分自身に確たる自信を抱くことが難しくなり、結果的に会社にしがみついてしまうことになるわけです。しかし、ご自身の価値が分かれば、次の行動をどうするか決めることが出来ます。

例えば、ネット副業も満足に出来ないレベルなのであれば、今の会社で頑張るか、ネット副業のスキルを磨いていくのかを選択することが出来ます。
一方で、幸いにしてネット副業が大盛況になれば、本業がダメになった、もしくは嫌になったらサクッと辞めてしまうことも出来ます。こうしたことは、ご自身の市場価値が分からなければ出来ません。だからこそ、こうした外の空気に触れるということは大切なのです。

そしてもう一つ、メリットがあるとすれば、それは気持ちの面でしょうね。
もしも本業で嫌なことがあっても、自分にはネット副業がある、それで稼いでいけば良いと思えるだけで、実際に退職するか否かは置いておいても、気持ちに随分と余裕が生まれるはずです。その余裕が本業は波及すれば、結果として本業にも良い影響が出るのではないかと考えられます。こういった点においても、ネット副業にはメリットがあると言えるのではないでしょうか。